離婚・子ども問題

離婚・子ども問題
判例紹介:成人に達した子から父に対する扶養料の請求が認められた事例(福岡高決令和元年9月2日家庭の法と裁判39号54頁)新着!!

本件は、成人年齢に達した子からの扶養料請求を認めた判例です。非親権者からの養育費は通常成人年齢に達し月又は大学卒業した月までとされていますが、何らかの事情によって大学卒業が遅れた場合には扶養料の請求という選択肢があります。

続きを読む
離婚・子ども問題
無戸籍児問題について

日本には民法の300日問題などで戸籍を持たない子どもが多数存在します。そのような無戸籍児に適切な戸籍をつくるためにはどのような方法があるでしょうか。弁護士が無戸籍児問題について解説します。

続きを読む