ゆりの木通りに事務所を構えて

浜松市の田町にある「ゆりの木通り」に事務所を構えてから,早いもので1年が経過しました。この1年間,ゆりの木通り商店街などで活動をされている皆様には大変お世話になりました。当事務所が入居している万年橋パークビルや商店街で開催される様々なイベントにもお声がけをいただき,この場所で事務所を構えることができて本当によかったと思っています。

先日も,ゆりの木通り商店街の「ナイトブティックplus」というイベントにお声掛けいただき,家族で参加してきました。このイベントは,同商店街等で服飾品を扱うお店の協力のもと,その人の個性に合わせた衣服を全身コーディネイトしていただき,その服をそのままお借りして美容院でヘアセットをした後,カフェでお茶を飲んで楽しい時間を過ごすものです。ゆりの木商店街やその近辺にある個性的なお店を皆にもっと知ってもらおう,という趣旨のもとで企画されています。
当日は,ゆりの木通りのビオラ田町の正面にある「atour」というお店で服を身立てていただき,またファッションに関する楽しいお話しも沢山伺った後,「underground」という美容院でヘアセットをしていただき,その近くにある「Tournez La Page」というカフェで自慢のオーディオが奏でる音楽とももにコーヒーを楽しみました。普段とは違う服装と髪型で街を歩くと,まったく違う人間になったようで,楽しく不思議な経験でした。
また,このイベント中は,カメラマンの青木遥香さんにも素敵な写真をたくさん撮っていただきました。下の写真はその一部です。イベントの様子は万年橋パークビルのブログでも紹介されておりますので,ご興味のある方はご参照ください。来年にも,参加者を新たに募って同様のイベントが開催されるそうです。

 

 

 

photo : haruka aoki